PTA組織・構成

 

組織図


会議

 

PTA総会

  • PTA総会は本会の最高機関で毎年1回年度はじめに開きます。
  • 決算、活動の承認、予算、活動計画の審議決定、役員の選出、会則の改正、 その他重要事項について議決します。

委員総会

  • 委員総会は会長、副会長、書記、会計、委員で構成します。
  • 企画委員会により立案された予算決算、活動及びその他の計画についての 最終案の決定、および緊急議案の審議決定を行います。

企画委員会

  • 企画委員会は監査を除いた役員・各委員会の委員長・副委員長・教職員1名で構成します。
  • 活動計画並びに予算の立案、決算の検討及び総会の議案を立案します。また、各専門委員会の意見を総合調整して次年度計画を立案したり、その他重要問題について原案を立てて検討します。

専門委員会

  • 地区委員(各通学班の代表者)から構成します。
  • 地区委員会からなる実際のPTA活動を担う委員会です。

 


委員構成

 

本部

  • 選考委員会が会長1名・副会長3名以上・書記2名以上・会計2名以上の候補者を選び、総会にて承認・決定されます。
  • 学校・各専門委員会・会員のパイプ役になります。
  • 猫の手親の手活動・読み聞かせ・パネルシアターの主催と、学校行事や浦和祭り南浦和会場こども神輿をお手伝いします。

監査

  • 選考委員会が監査3名の候補者を選び、総会にて承認・決定されます。
  • 学校・PTA諸費の監査を行います。

地区委員

  • 各通学班より一名選出します。
  • 地区委員会に所属し、集団登校などの運営にあたります。

専門委員会

 

地区委員会

  • 各通学班より1名選出します
  • 子どもの交通安全の指導、通学班のお世話をします。